IMG_6436  
〒366ー0002 埼玉県深谷市下手計1300
TEL:048
587ー2250 FAX:048ー587ー2296
E-Mail:
yatsumoto-e@yatsumoto-e.ed.jp
 
 平成29年度 埼玉・教育ふれあい賞 受賞 
深谷市立八基小学校 平成29年10月21日さいたま共済会館
学校・家庭・地域が一体となった子供たちの育成
             「ふるさと教育の推進」

        
国の重要無形文化財 細川紙の賞状
 
 
 

カウンタ

訪問者1674691

オンライン状況

オンラインユーザー19人
ログインユーザー0人
登録ユーザー20人
八基小学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
ここのところアクセス数が倍増しており、
沢山の方にホームページを見て頂き
大変嬉しく思います。感謝!
これからも、学校の様子を毎日更新していきますので、応援よろしくお願いします。!
 

平成28年6月8日

絵文字:良くできました OKアクセス数絵文字:良くできました OK
おかげさまで160万件達成
  
平成29年11月2日
 

お知らせ

☆飛び出しを絶対しないで、交通事故に
    あわないよう、注意しましょう。

「自分の命と相手の命を
    大切にしましょう。」 
  ①交通安全スローガン
 「飛び出すな!左右確認 一列歩行」
  ②自転車に乗るときはヘルメットを
   必ずかぶり、自分の命を守りましょう。
  ③「子ども110番の家」の位置を確認し、
  何かあったときには、助けをもとめ
       ましょう!八基地区には、120
件の
       子ども110番の家があります。
  ◎子どもたちが一人も事故に
      あうことなく、安全に過ごせるよう、
      地域の皆様、保護者の皆様、
      見守りへのご協力をお願いいたします。


❏「いじめ・暴力」絶対に許さない!!
 
いじめ防止基本方針H29.4.1.pdf
❏交通安全スローガン
 「とびだすな 左右確認 一列歩行」
        八基小児童会
❏校歌制定100年記念アトラクション
 
校歌児童斉唱2.mp4 
(クリックするとご覧になれます。)
❏アメリカのギューリック三世から
 友情人形(青い目の人形)が
  八基小学校と渋沢栄一記念館へ
 贈られました。 平成28年1月
 
  
友情人形(青い目の人形)歓迎会
  
人形を迎える歌2月13日.mp4

深谷の子6つの誓い
「家庭で取り組むためのアイディア」Ⅰ.pdf

深谷の子6つの誓い 
「家庭で取り組むためのアイディア」Ⅱ.pdf

 





I LOVE FUKKA-CHAN
 

お知らせ

      平成29年度 学校長あいさつ

                                       校長   柴﨑 千穂 


 本校は、明治6年(1873年)に開校した横瀬小学校と手計小学校 に起源を求めることができます。
 その後、数度の校名の変遷を経ながら今年で開校143年を数える歴史と伝統のある学校です。
 ここ、八基は、郷土の偉人澁澤栄一翁の生誕の地であり、本校は翁から物心両面にわたる援助を
 いただくとともに、地域住民が学校を「おらが学校」として大事にしています。 
 また、本校の校歌は翁の長女である穂積歌子さんが大正4年に作詞したもので、県内でも 指折り
 数えられる古いものです。
 平成27年12月7日(開校記念日)には、校歌が誕生して100年を記念して
「校歌制定100年記念アトラクション」を盛大に開催しました。
 平成28年1月には、アメリカのギューリック3世から90年ぶりに、
友情人形(青い目の人形)が八基小学校に贈られました。
渋沢栄一記念館での生誕祭において、「友情人形歓迎会」を実施し、
八基小学校の子どもたちが、「人形を迎える歌」を歌い、スーザンちゃんを温かく迎えました。 
 このような温かい風土に支えられ、またこの学校に勤務した教職員の熱意ある教育活動により、
 多くの有為な人材を輩出してまいりました。 
 今日、多様な情報とグローバルな社会の中で、子どもたちに「生きる力」の育成が求められています。
 私は、「信頼の絆を深め、元気と笑顔 そして しあわせがあふれる学校・職員を目指して」学校運営に取り組み、
一人一人を理解し、認め合い、支え合い 磨き合う集団の育成と
基礎学力向上を図り、自己実現を目指す児童の育成に取り組んで参ります。 
 更には、地域と協働する学校経営に努め、地域や保護者から信頼される学校となるよう教職員が
 一丸となり取り組んで参ります。
 子どもは、一人の教員がよくてもうまく育ちません。
 多くの教員が一つになって協力し、保護者や地域の皆様とともによりよい教育を進めて参ります。
 未来の日本を担う、第2第3の渋沢栄一の育成に寄与できるよう、地道な努力を積み重ねてまいりますので、
ご支援、ご協力をお願いいたします。